2WAYバッファーとは

業界用語を覚えて一流のネイリストを目指しましょう

home sitemap
代表電話番号 092-714-7718
NPO法人日本ネイリスト協会本部認定校(JNA)SS0195-1

2WAYバッファーを説明します

まず、バッファーというのが、爪の表面を削ったり磨いたりするためのやすり(ファイル)を指します。

そのバッファーの種類で、目の粗さが違う二種類の面があるものを2WAYバッファーと言います。

ボード対応やブロックタイプがあり、三面ある場合3WAY、4面あれば4WAYと呼ばれます。

ネイル用語ページへ戻る

ネイルスクールの福岡ENSサイトトップへ戻る

詳細(キーワード)検索

ネイリスト養成A ネイリスト養成B JNAジェル JNEC技能検定 プロネイリスト 検定試験対策講座 ソネ研キューティクルニッパー

その他ネイル用語

アザーキュア アセトン アーティフィシャルネイル イエローライン ウェル エアーブラシ オーダーチップ キューティクル クラック コットンスティック サニタイザブル スカルプチュアー ステンドグラスネイル デザインチップ 転写シール ドットネイル トップコート バレンタインネイル ピンクネイル ブライダルネイル ネイルオイル ネイルシール ネイルストーン ネイルチップ ネイルアート ユニオンジャックネイル ネオンカラーネイル メタルプッシャー パステルネイル バイオジェル フレンチネイル ラインストーン リボンネイル レジン 2WAYバッファー

PAGE TOP