クラックとは

業界用語を覚えて一流のネイリストを目指しましょう

home sitemap
代表電話番号 092-714-7718
NPO法人日本ネイリスト協会本部認定校(JNA)SS0195-1

クラックを説明します

クラックとは、爪にひびが入ったり、欠けてしまったり、スカルプ(アクリルやジェルネイルなどで造形していくつけ爪)にひびが入って欠けてしまう場合も指します。

爪の先端のフリーエッジと爪主要な部分であるネイルプレートとの境目のストレスポイントと呼ばれるところが特にかけやすく注意が必要です。

そもそもクラックというのは「裂け目」や「割れ目」を表します。最近はこのクラックを利用したひび割れを起こすマニキュアも出ており、ピキピキとひび割れを起こし模様が出来上がります。

しかもその方法は簡単で、ベースのネイルカラーの上にクラックネイルを塗るだけでです。

ネイル用語ページへ戻る

ネイルスクールの福岡ENSサイトトップへ戻る

詳細(キーワード)検索

ネイリスト養成A ネイリスト養成B JNAジェル JNEC技能検定 プロネイリスト 検定試験対策講座 ソネ研キューティクルニッパー

その他ネイル用語

アザーキュア アセトン アーティフィシャルネイル イエローライン ウェル エアーブラシ オーダーチップ キューティクル クラック コットンスティック サニタイザブル スカルプチュアー ステンドグラスネイル デザインチップ 転写シール ドットネイル トップコート バレンタインネイル ピンクネイル ブライダルネイル ネイルオイル ネイルシール ネイルストーン ネイルチップ ネイルアート ユニオンジャックネイル ネオンカラーネイル メタルプッシャー パステルネイル バイオジェル フレンチネイル ラインストーン リボンネイル レジン 2WAYバッファー

PAGE TOP