マトリクスとは

業界用語を覚えて一流のネイリストを目指しましょう

home sitemap
代表電話番号 092-714-7718
NPO法人日本ネイリスト協会本部認定校(JNA)SS0195-1

マトリクスを説明します

マトリクスとは、爪母または爪母基とも呼ばれる新しい爪を作る大切な部分です。

爪は硬ケラチンといわれる髪の毛と基本同じ物質でできています。このマトリクスの細胞が分裂増殖することで、新しい爪が生まれ、古い爪を指先に押し出すようにして伸びます。

速度は平均1日0.1~0.15mmと言われ、、季節や体調、個人の体質によっても異なります。ネイルプレート(爪全体、表皮から生じた三層が張り合った薄い板)の根元よりもさらに先、皮膚の隠れた部分にあり、ちょうど甘皮の下あたりから奥になります。血管やリンパ管、神経が通っており、血液から栄養分が運ばれ新しい爪を作り出すための細胞分裂をおこなっています。甘皮は外部の刺激からマトリクスを守っている健康な爪の製造や成長に大切な役割を担っています。

注意点

その大事なガード役をむりやり取ってしまうと、生まれたての柔らかい爪が無防備になったり、ネイルマトリクスそのものものに刺激が加えられ、傷ついてしまうことも考えられます。

傷ついてしまうと、凸凹のある爪が生えてきたりとトラブルにつながります。ちなみに変形した爪のネイルプレートは本来の働きができません。本来は外部刺激に対する強い抵抗力で、指先にかかる力を支える働きをしていますが、変形した不健康な爪では指先で細かい物がつまめないなどその機能にも影響します。

最後にマトリクスを日本語に直すと「基盤」「基質」などの意味になりますが、本来の語源は母体の「子宮」を意味するラテン語が由来です。そのため「何かを生み出すもの」を意味します。

ネイル用語ページへ戻る

ネイルスクールの福岡ENSサイトトップへ戻る

詳細(キーワード)検索

ネイリスト養成A ネイリスト養成B JNAジェル JNEC技能検定 プロネイリスト 検定試験対策講座 ソネ研キューティクルニッパー

その他ネイル用語

アザーキュア アセトン アーティフィシャルネイル イエローライン ウェル エアーブラシ オーダーチップ キューティクル クラック コットンスティック サニタイザブル スカルプチュアー ステンドグラスネイル デザインチップ 転写シール ドットネイル トップコート バレンタインネイル ピンクネイル ブライダルネイル ネイルオイル ネイルシール ネイルストーン ネイルチップ ネイルアート ユニオンジャックネイル ネオンカラーネイル メタルプッシャー パステルネイル バイオジェル フレンチネイル ラインストーン リボンネイル レジン 2WAYバッファー

PAGE TOP