ネイルアートとは

業界用語を覚えて一流のネイリストを目指しましょう

home sitemap
代表電話番号 092-714-7718
NPO法人日本ネイリスト協会本部認定校(JNA)SS0195-1

ネイルアートを説明します

ネイルアートとは、ネイルを塗るときに爪の上に施すアート感覚を盛り込んだデザインの総称です。

単に爪にマニュキュアやポリッシュを塗るだけでなく、絵をかいたり、ラインストーンなどで飾ったり個性的なデザインを楽しめます。例えば10本の指の爪を全部違う色にしたり、カラフルな模様のシールやビーズをつけたりとデザインは様々です。

爪の形と色、飾りのラメやストーンなどの組み合わせは無限大

季節に合わせたデザインやイベントに合わせたテーマを決めたり、既存のアイテムを組み合わせたりといろいろ楽しめます。

簡単なものからセルフネイルも可能ですが、複雑なデザインはプロに任せるのも選択肢の一つです。

サロンやネイリストとネイルのデザインを決めるときも好みにあったアートを描けるネイリストにお願いするとよいでしょう。

筆や繊細な模様が描ける道具、ネイリストのスキルによっても仕上がりは変わります。

ネイル用語ページへ戻る

ネイルスクールの福岡ENSサイトトップへ戻る

詳細(キーワード)検索

ネイリスト養成A ネイリスト養成B JNAジェル JNEC技能検定 プロネイリスト 検定試験対策講座 ソネ研キューティクルニッパー

その他ネイル用語

アザーキュア アセトン アーティフィシャルネイル イエローライン ウェル エアーブラシ オーダーチップ キューティクル クラック コットンスティック サニタイザブル スカルプチュアー ステンドグラスネイル デザインチップ 転写シール ドットネイル トップコート バレンタインネイル ピンクネイル ブライダルネイル ネイルオイル ネイルシール ネイルストーン ネイルチップ ネイルアート ユニオンジャックネイル ネオンカラーネイル メタルプッシャー パステルネイル バイオジェル フレンチネイル ラインストーン リボンネイル レジン 2WAYバッファー

PAGE TOP