ネイルチップとは

業界用語を覚えて一流のネイリストを目指しましょう

home sitemap
代表電話番号 092-714-7718
NPO法人日本ネイリスト協会本部認定校(JNA)SS0195-1

チップを説明します

チップとはネイルチップとも呼ばれる脱着可能な人口爪です。

両面テープや専用接着剤(グルー等)で貼り付けます。一般的にはアクリル樹脂で出来ていて、そのまま爪の上に貼り付けます(珍しいものでは木製や金属製もあるようです)

爪全体にかぶせるタイプと爪の途中から貼るタイプがありスカルプチュアよりは接着強度が劣りますが、普段爪が伸ばせない人には簡単で安価に爪の長さ色も変えられるので重宝されています。

便利な一方で爪の健康トラブルの発生もみられます。接着剤によるやけどや不衛生にしてしまいカビが生えることもありますので注意してください。

ネイル用語ページへ戻る

ネイルスクールの福岡ENSサイトトップへ戻る

詳細(キーワード)検索

ネイリスト養成A ネイリスト養成B JNAジェル JNEC技能検定 プロネイリスト 検定試験対策講座 ソネ研キューティクルニッパー

その他ネイル用語

アザーキュア アセトン アーティフィシャルネイル イエローライン ウェル エアーブラシ オーダーチップ キューティクル クラック コットンスティック サニタイザブル スカルプチュアー ステンドグラスネイル デザインチップ 転写シール ドットネイル トップコート バレンタインネイル ピンクネイル ブライダルネイル ネイルオイル ネイルシール ネイルストーン ネイルチップ ネイルアート ユニオンジャックネイル ネオンカラーネイル メタルプッシャー パステルネイル バイオジェル フレンチネイル ラインストーン リボンネイル レジン 2WAYバッファー

PAGE TOP